ディベールで眉毛脱色した!コスパ良いしおすすめ!

相変わらず眉毛が太い私です。

以前、初眉毛脱色をして上手くいったのですが

このジョレン。効果抜群なんだけど高い。1番安いamazonでも1200円くらいです。

眉毛が元々薄い人や量が少ない人なら使う量も少なく済むのですが、私は太くて量が多くモッサリしているので全体を覆うとなると使う量が多いのですぐ無くなります。

もっと安くて効果的な脱色剤はないだろうか…。そう思って調べるとありました!そして使ってみましたよ!

スポンサードリンク

ディベールは安くて量も多い

辿り着いたのは資生堂ディベール(スピーディータイプ)
無臭タイプもありますが今回使ったのはスピーディーの方です。

本当は腕・足用ですが、口コミで眉毛脱色でエピラットの次に良い感想が多かったので購入しました。

相場は送料込みで1,800円くらい。
楽天市場のマツモトキヨシことマツキヨだと税込3,240円以上で送料無料なので約1300円です。店頭で買ったらそのくらいだと思います。

「JOLENより高いじゃん!」って思った方。確かにJOLENの方が安いけどディベールは量が多いので眉毛に使って余ったのは腕とか足とかの脱色に使えるのが魅力なのです。
IMG_5847_R
5回分あるのですが眉毛に使っても片腕全体または片腕の肘下くらいは脱色出来るくらい余るので眉毛以外にも脱色したいところがある人には超おすすめです。私は手の甲と指毛を脱色しました(笑)
 

実際に使ってみた

1.液を1目盛り分入れる
IMG_5854_R

2.クリームを1つ全部入れる
IMG_5855_R

3.付属のスティックで混ぜる
IMG_5856_R

 

う、うわぁあ!目がしみるゥ!

思わず声が出るくらいしみます!
なるべく顔から話して臭いものに触るかのように混ぜることをおすすめします。ちなみに鼻もツーンときてやられます。



4.眉毛につける

IMG_5858_R

この時私は忘れていたのである。
JOLENで脱色したときに学んだラップで覆うということを。

クリームの柔らかさでいうと
ディベール > エピラット >JOLEN
JOLENは固まったのがボトッと落ちる感じですが、これはトロトロなのでタラ~っと目に垂れてきました。

幸い目に入る前に拭き取れましたが危険なので必ずラップで覆うようにしてください!あとラップしないと目にしみて涙でます…。

 

~10分後~

 

5.ティッシュで拭って優しく洗い流す。

-脱色前-
IMG_5842_R

-脱色後-

ドーン!(近くからバージョン)
IMG_5859_R

バーン!(遠くからバージョン)
IMG_5860_R

ボサボサですんません。
早くボサ太眉流行って!待ってるよ?!

毛が多くて太い私は10分で良い感じの茶色になりました。
肌も荒れませんでした!
(JOLENはヒリヒリした)

 

毛が細い人はもう少し明るくなると思います。チラ見して自分が良いと思ったところでやめるといいです!

JOLENは金髪になってしまうことが多かったのですが、ディベールは丁度良かったです。金髪にしたい人はJOLENが良いと思います。

ディベールで金髪までするには2回くらいする必要があるかもしれませんね!

メリット・デメリット

●メリット

・安くて量が多いので皆で使える
・余ったら他の部位に使える
・置いている店が多い
・金髪にならない
・肌に優しい(顔)
(個人の感想なので使うときは必ずパッチテストをしてください)

●デメリット

・使いきりなので保存がきかない
 (全部で5回分)

・目や鼻がしみる
(目はラップで眉を覆うと防げる)

あくまで個人の感想です。

1番良いのは自分に合った脱色剤が見つかるまで試してみることです。私は皮膚はまぁ強めの剛毛でこんな感じでした。参考になれば私の眉毛も喜びます!

スポンサードリンク